検索
  • 柴崎春通

銀座教室が開講しました

外人観光客の賑わう銀座通りを松坂屋デパートのところで昭和通りに向かって折れ曲がると、人通りもだいぶ緩やかになり、今ちょうど咲き始めたハナミズキの並木道へと続きます。そんな「花の銀座」を愛でながら、5分ほど歩いて直角に交わる横道を3本ほどやりすごしたその先に、2018年4月から新しく開講した、柴崎春通水彩画講座「銀座教室」があります。美術家会館の5階です。

受講する皆さんは初回の授業としては遅れる方もなくお集まりになり、開講の挨拶の後早速授業となりました。受講生は経験者と未経験者の2グループに別れて、経験者は講師のデモンストレーションを見ながら早速春の風景画の制作に勤しみました。未経験者は水彩絵の具の扱い方の初歩的な説明を受け、これまた実際に体験することから始まりました。

1時30分から5時までの長時間の授業のため、3時に30分の休憩時間を設けました。教室の向かいのスペースに談話室があってここでコーヒーなどをいただくことができます。

楽しかった時間もあっという間に過ぎて、参加された皆さんは一生懸命だった時間をキラキラした瞳に留めながら、出来上がった作品を手にお帰りになりました。

328回の閲覧